【朗報】大学侍ジャパン優勝 

当方がサポートする寺西成騎くん(日本体育大学)と外丸東眞くん(慶應義塾大学)が属する侍大学日本代表が第43回プラハベースボールウィーク(チェコ・プラハ)で優勝を果たしました。

 

引き続きオランダで開催される第31回 ハーレムベースボールウィークでの活躍を期待します!!

 

https://www.japan-baseball.jp/jp/team/univ

7月診察スケジュール

7月の診察日及び休診日のお知らせ

 

○休診日▶︎水曜日、金曜日午前、土日、祝祭日

⚠️土日の夕方以降の診察は当院で治療及びパーソナルトレーニング指導をしている方のみの対応になります。

また完全予約制とさせていただいておりますので、予めLINEかお電話にてご予約ください。

当日の急な受診の場合はLINEにてご連絡ください。

 

○当院はトレーナー活動をしており急な休診とさせていただく場合がありますので、ご理解いただければ幸いです。

 

何卒よろしくお願い致します。

6月 スケジュール

6月の診察日及び休診日のお知らせ

 

◉休診日▶︎水曜日、金曜日午前、祝祭日

◉土曜日の夕方からの診療をご希望の際は予めご予約をお願い致します。

※トレーナー帯同や活動により急な変更がございますので、ご来院をお考えの際は一度LINEよりお問い合わせください。

 

当院公式LINEはホームページの「ご予約方法」よりお友達追加してお問い合わせください。

5月の診察スケジュール

5月の診察日及び休診日のお知らせです。

 

◉休診日:水曜日、金曜日午前、祝祭日

◉16日、23日(木)はチームサポートのため17:00〜19:30まで接骨院不在となります。

◉30日(木)は定期研修のため休診とさせていただきます。

 

5月は診察日の変更が多くございますので、ご予約に関するお問い合わせはLINEよりお願い致します。

 

また、昨今トレーナー活動で接骨院不在のことが多く、患者さまより連絡がつかないとご指摘をいただきました。

お電話がつながり難い場合はLINEよりご連絡をお願い致します。

確認し次第返信させていただきますので、ご理解のほどお願い致します。

4月 診察スケジュール

4月の診察日及び休診日のお知らせです。

 

◉休診日▶︎水曜日、金曜日午前、祝祭日

◉11日、25日(木)はトレーナーの活動につき17:00〜20:00まで不在です。

※トレーナー活動により急な休診もありますので、Instagramにてアナウンス致しますので、下記のQRコードよりフォローをお願いいたします。

3月 診察日スケジュール

3月の診察日及び休診日のお知らせです。

 

○休診日▶︎水曜日、日曜日、金曜日午前、祝祭日

 

※休診日は基本的にトレーナー活動を行なっておりますので、急な診察が必要な場合はLINEか私の携帯電話を知っている方は直接連絡ください。

 

※3月に入り高校野球のオープン戦や大会が間近になるため、急な休診もございますのでご理解のほどお願い致します。

 

何卒よろしくお願い致します。

群馬トップスポーツトレーナー協会 初活動

2月11日(日)は協会として初めての活動でした。

チームのつばさ鍼灸院(STUDIO rupa:事務局)、ぐん接骨院、太樹接骨院でサポートに伺いました。

 

今回は高崎市倉賀野町で活動をしている”倉賀野オールスターズ”さんで、メディカルチェック・動作・投球動作に関するご依頼でした。

 

 

出来立てほやほやの当団体にご依頼いただいた倉賀野オールスターズさん、今回は誠にありがとうございました。

 

今回のメディカルチェックの結果は、まとめて指導者様にお渡しする予定です。

これからも倉賀野オールスターズさんをサポート・応援させていただきます。

社会人野球選手を2名サポート

 

SUBARU野球部の龍昇之介くんと山田知輝くんをサポートさせていただく事になりました。

 

2人とも共通して胸郭の可動性が低下していたため、キューイングとエクササイズで改善及び野球動作への落とし込みさせていただきました。

 

また山田選手の怪我が多い部位の確認とエラー動作を評価して、そのエラー動作に対してトレーニング指導させていただき、良い反応を感じていただいておりました。

 

因みに何度も繰り返して症状が生じたり、何度も手術を繰り返したりする人で、明確な原因がない怪我や痛みに関しては、ほとんどの人は動作に原因がある事が多いです。

その対応は…ちゃんと存在しますが、ここでは内緒にします。

 

そんな痛みで悩んでいる人がいれば直接ご相談ください。

 

今後もこまめに連絡を取り合い、良い状態でシーズンを迎えていただきたいと思います。

大学生2名サポート

大阪桐蔭出身で現在日体大学2年の関戸康介くんと1年の川井泰志くんをサポートがスタートしました。

 

終始ノートをとったり、エクササイズの動画を撮影したりと、2人の野球に取り組む”意識”と”姿勢”に脱帽でした。

 

 

投手に必要な胸郭の可動性を中心に、個々の状態を評価してエクササイズ指導と課題を宿題として出しました。  

 

胸郭の回旋は投打において”セパレーション”を生み出すにあたり、絶対におさえておきたい動作です。

可動性の評価において3つのことを細かくチェックしました。

①器質の硬さ

②偽可動域制限

③筋バランス

この3つの項目から対応を考察して、関戸くんと川井くんの動作の反応を確認しながら、どのようなエクササイズが最適なのか指導させていただきました。

 

今回は1度もストレッチは指導せずに今回は外腹斜筋と背筋群のバランを調整するエクササイズで10〜20分ほどで胸郭の回旋を改善に至りました。

 

私のパーソナルセッションを受けている学生のご家族からかなりの高い割合で驚かれますが、人によってはストレッチしてはダメな人とストレッチが適応する人がいます。

この話は長くなるのでまた後日載せるかもしれません。

 

 

今後もお二人の活躍のために全身全霊でサポートします!!