柿田選手をケアしました。

群馬ダイヤモンドペガサスから信濃グランセローズに入団が決まった柿田兼章投手が来院してくれました⚾✨

プロで投げている姿が見れるまで応援します!!ファイト―!!

信濃グランセローズ 柿田兼章選手

柿田選手の身体をケアした中国伝統手技である『推拿』を用いた推拿整体を、2月吉日よりスタートします。

普段の疲れ・肩こり・頭痛・筋の張りや、スポーツによるストレスが蓄積した筋肉の「血行促進」や「疲労回復」によるパフォーマンス向上の効果が期待できます。

ホームページ、インスタグラム、Facebook、Google Mapで推拿整体の情報を配信致します。よろしくお願いします。

中学校で野球部に講義をしました。

1月27日のPMより、箕郷中学校野球部、小学6年生、保護者さまを対象とした「身体の仕組み、動作のメカニズム、野球肩・野球肘、トレーニング」についてセミナーの講師を務めさせていただきました。

 

発達段階における未発達の身体を持つ小中学生に対するトレーニング介入は、第二次成長期を終えた年代よりも更に慎重に行わなければいけません。

 

まずは、中学生では怪我の原因となり得る『体の硬さ』『癖の動作』を改善しておくことをおススメします。

次回のブログでは、当院が介入した中学2年生の事例を画像付きで解説します。

箕郷中学校 講義の様子
箕郷中学校 スクーリングとトレーニングの様子

トレーナー活動の1日

今日はトレーナー活動につき、休診とさせていただきました。

患者さまのご理解に感謝申し上げます。

 


テレビを賑わせているサッカー選手権。

しかし、もう新チームの戦いが始まっています。

 

今日は、早朝7時よりサポート選手へのテーピング。

 

10時より快晴の中、高崎経済大学附属高校第2グランドにてキックオフ。

 

怪我をして痛みがあった選手の活躍する姿は何度経験しても泣けます。

治療家・トレーナーとして冥利に尽きます。

 

高崎経済大学附属高校、まずは一勝おめでとうございます!!さらに上を目指して勝利を重ねてほしいです!!

 

 

そして、そこから移動してサポートさせていただいている高校野球部へ。

トレーニングのスクーリングと選手の身体状態を確認と指導をしてきました。

 

とても充実した1日でした🌳✨

新年のご挨拶。

新年明けまして、おめでとうございます。

本年も患者さま一人ひとりが、お仕事、日常生活、運動の場で明るく笑顔でご活躍できるよう精一杯サポートしたいと思っております。太樹接骨院をよろしくお願い致します。

新年、患者さまをしっかりとお迎え出来るように家族総出で接骨院の大掃除をしました。リラックスした気分になっていただけるよう1年間の汚れをよ~く落としました。


今後の取組みとして、開院時からずっと温めていた本場の中国に4年間滞在して学んだ中国5000年の伝統手技である『推拿療法』を形にするために確認作業をしています。

実は以前はこの手法を中心に活動していたのですが、この手技がちょっと話題になったので俳優の大沢たかおさんからご要望があり、映画の撮影の間に事務所で手技をしたことがあります(笑)。

1月4日(金)から診察がスタートしますので、どうぞよろしくお願い致します。

院長 樋田

年末年始及び1月の診察日のお知らせ

年末年始及び平成31年1月の診察日・休診日をお知らせします。

◇年末年始◇

12月31日(月)~1月3日(木)まで休診とさせていただきます。

尚、1月4日(金)から通常通り診察させていただきますので、よろしくお願い致します。

 

☆平成31年1月診察日・休診日☆

1月1~3日、9日、16日、23日、30日(水)、13日(日)を休診とさせていただきます。

13日(日)は高校サッカー新人戦にトレーナー活動で参加するため休診なります。その振替えとして14日(月)は祝祭日ですが1日診察しておりますので、よろしくお願い致します。

山本ベースボールスクール 練習納め


平成30年12月26日に山本ベースボールスクールは練習納めでした。

 

また来年も選手がより良い状態でプレー出来るよう、治療からトレーニング、体の使い方などの指導を精一杯していきたいと思っています。

 

山本ベースボールスクールは、元ダイヤモンドペガサスの山本代表が中心となり個々の体の状況に応じた投動作や打撃動作を理論的に細かく指導しています。 上を目指したいお子さんは必見です!

 

ご興味のある方は、当院までお問い合わせください。


トレーナー活動

インドネシアの津波でお亡くなりになられた方々、現在避難中の方々におかれましては、悲しみの中大変な生活を余儀なくされているかと思います。

一刻も早く通常通りの生活が営むことができるよう復興しますよう遠くから祈っております。

 

 

 

今日は祝祭日で休診をいただきましたので、提携している高校野球部へサポートに行ってきました。

冬の重要な時期になったので、現在私が力を入れている『傷害予防』にも着手することにしました。

 

 

例えば、「腰が高い!」、「体が硬い!」などと言われている人は怪我のリスクは高まります。

 

または、怪我の経験がある人も代償動作(かばう動作)や癖がついている事が多いので、同じく怪我のリスクが高まります。

 

そのような選手が練習や動いている様子を見てチェックしていき、該当していそうな選手にいくつか評価種目を行いエラー動作を見つけ出して介入することです。・・・うん?なに?って感じだと思いますが、説明が難しいのですみません(笑)

スポーツをしていないお子さんでも、「背中が丸くなる」、「座っている姿勢が悪い」、「和式トイレの姿勢ができない」なども同じことが言えると思います。

 

 

根性論の時代を生きた私には考えられなかった取組みです。 

 

少しでもチームの底上げにつながればと思っています。

 

 

帰りの空です。


12月診察カレンダー

12月の休診日をお知らせします。

 

8日(土)、24日(月祝)は勉強会への参加及びトレーナー活動につき、休診とさせていただいております。

 

また、31日(月)~平成31年1月3日(木)を年末年始のため休診とさせていただきます。

 

 

 

当院は、待ち時間の短縮及び患者さまへの適切な治療のために、予約優先での施術をさせていただいております。

はじめてご来院の際は、お電話にてご予約のうえご来院ください。

お鍋にはかかせないモノ

12月に突入して一層寒さが厳しくなっています。

 

群馬名物”からっ風もうすぐ吹くかもしれませんね。

 

 

 

ある患者さまからこのシーズンにはたまらないモノをいただきました。

 

それは「大根」です!!

 

お鍋・・・おでん・・・どれにしても美味しい事間違えなし。

 

沢山もらったのでどうしようか考え中(笑)

 

さてさてどうしましょう・・・

 

勉強会への参加

週末に整形外科さま主催の院内勉強会に参加させていただきました。

 

柔道整復師である私が貴重な勉強会に参加させて頂ける事に、院長先生やスタッフさまには感謝申し上げます。

 

 

さて、今回の講義は肩関節についてです。

 

肩関節の中の筋肉の話で、腱板(ケンバン)を呼ばれる肩甲骨と上腕骨を繋ぐ筋肉の損傷・治療・後療法の講義です。

 

野球部のトレーナーをしている私にとって目から鱗の内容でした。

 

腱板損傷や術後のリハビリの方法や肩関節の動きに影響する要素など、様々な側面からの考え方をご指導いただき、本当に勉強になりました。

 

しっかりとまとめて患者さまの治療に活かしていきたいと思います。